HOME » NLPトレーナー養成講座の選び方 » NLP研究所(NLP Institute)

NLP研究所(NLP Institute)

このページでは、NLPスクール「NLP Institute of Japan-NLP研究所-」のトレーナー養成講座の評価をまとています。

国内屈指の歴史と実績

NLPの本場であるアメリカで学んだ堀井氏が、日本にもNLPを広めようとスタートした個人講座がその始まり。
受講生の口コミによって徐々に規模が拡大し、結果、個人講座のスタートから2年後の1997年、NLP研究所が設立されました。

受講生はのべ3000名以上、これまでにビジネスの分野に限らず、医療、教育、芸能、子育てなど、幅広い人々を教えてきました。
経験と実績を誇るセミナーですが、NLPは常に進歩しています。そのためNLP研究所は毎年スタッフをアメリカへ派遣し、受講生に最新の情報と技術を伝授しています。

資格認定コースとしては、「NlPプロクティショナー認定コース」「LABプロファイル認定コース」といったNLP研究所が発行する各種資格の認定プログラムがあります。
NLP研究所のプログラムは各国から評価されており、NLP研究所の認定書を取得すると米国の4大NLP機関(NLP Institute of California、NLP University、NLP Comprehensive、Anchor Point)の機関のマスターコースにそのまま進むことができます。

DVDによる認定コースもあり

NLP研究所が開講する「NLPプラクティショナー認定コース」の内容を、6枚組全500分のDVDでも学ぶことができます。

さらに、「NLPマスタープラクティショナー認定コース」に関しても、DVD出の学習が可能になりました。