HOME » NLPトレーナー養成講座の選び方 » NLP感性研究所

NLP感性研究所

このページでは、NLP感性研究所のトレーナー養成講座の特徴をまとめています。

東京・名古屋・静岡・大阪を拠点とし講座を開設

NLP感性研究所は、東京・名古屋・静岡・大阪の拠点のほか、ヒューマンアカデミーとも提携してNLPの講座を開いています。

NLP感性研究所の特徴は、実践ワーク中心で、グループやペアに分かれて、自分の手足を動かして学びを深めていくところです。普段行っている日常的な取り組みの中から、特に心理的な効果の高いモデルを教えてくれます。

トレーナーが得意とする専門分野は?

トレーナーの専門分野は実にさまざま。比較的女性のトレーナーの数が多く、カウンセリングやセラピーに強い人が多いようです。

トレーナー養成講座の詳細は?

NLP感性研究所は、米国NLP協会の日韓統括ディレクターであるアンナ・スイルから指導を受けています。NLP准教授、マスタートレーナーの肩書きを持つアンナ・スイルは京都に長年住んでいたこともあり、日本への理解も深く、臨床催眠療法士トレーナー、瞑想指導者として活動してきた人物です。

感性研究所でトレーナーを目指す場合、アンナ・スイル氏からの指導を受けることになります。日本語にも堪能な方ですから、誤訳によるズレなどはほとんど感じられない指導を受けられることでしょう。

トレーナーを募集しているのは、東海・近畿・中国・九州の各エリアだけですから、トレーナーとして育成してもらえるのは、該当地域に住んでいる人だけとなるかもしれません。詳細は公開されていないので、まずは問い合わせることが必要になります。

>>スクール別にトレーナ講座を比較<<