HOME » NLPトレーナーになるには » 効果的な学習方法は?

効果的な学習方法は?

このページでは、効率良くNLPトレーナー資格を得る方法をアドバイスしています。

優れたトレーナーになるために必要な学習とは

優れたNLPトレーナーとして成長するためには、どんな学習が必要なのでしょうか。ポイントは、どんな講座を受けるのか、そしてトレーナーとなってからのアフターフォローを十分に受けられる環境かどうか、という点になってきます。

まず、トレーナーの資格というものは独特なモノです。プラクティショナー、マスタープラクティショナークラスの知識を身に付けようと思うのなら、専門書やDVDなどを見て、実践で使ってみることでスキルを伸ばすことができるでしょう。ですが、トレーナー資格は人に教えるという特異な経験になりますので、独学ではなかなかスキルを伸ばすことができません。

そこで重要になってくるのは、トレーナー経験豊富な講師からトレーナーになるために必要なノウハウを体得することができる講座に出席しての学習になってきます。ここで学んだことが自分の血となり肉となるわけですから、しっかりとした内容を学べる講座を選ぶべきでしょう。

中にはたった6日間で駆け足で講義を聴くだけの講座もありますから、ワークやスキル向上のためのメニューが含まれているものを選ぶようにするなど、くれぐれも内容をよく見て選ぶようにしましょう。

受講後のサポート環境にも気を配ろう

トレーナーとしての能力を伸ばしたいのなら、受講後のサポート環境にも気を配る必要があります。1度限りの講義だけでは、取りこぼしてしまう内容もあるかもしれません。理解しきれなかった点などについて、同じ受講経験者同士、さらには先輩トレーナーなどと相談・情報交換することで補完する効果が見込めます。

団体の中には、養成講座の修了後にフォローアップの勉強会を開催している団体もあります。中には、受講経験者のみでの勉強会になってしまう団体もあるようですが、心ある団体では先輩トレーナーも参加してくれますので、できるだけフォローの体制が整っている団体を選んだ方が安心できるでしょう。

>>各種NLPトレーナー講座を比較検証<<